介護不動産ファンド

【英国介護不動産ファンド】

英国(London 以外)で介護不動産を運営するファンドです。
居住者は国から認定を受けている身体障害者&精神疾患患者で、家賃は国から支払われるため空室リスク、
家賃滞納リスクが極めて低いのが特徴です。
特に最近は自閉症やダウン症の方が増えていてその方達のQOL向上のためにもなっています。
また国から認可を受けてから不動産への投資&リノベーションを行うため、投資リスクも低いです。
年間の目標リターンは10-12%ですが、実際には投資物件の購入による短期的収益により、年20%という年も出ています。

最低投資金額:USD 10,000(約100 万円)
通貨:USD、EUR、GBP、CHF
購入手数料:0%
解約手数料:5~0%(5 年経過後0%)
信託報酬:1.5%
パフォーマンスフィー:20%
年率平均リターン:19.59%
年率平均リスク:1.74%
売買:毎月 ※解約は60 日前通告
戦略:英国介護不動産
(オフショア資産管理口座可、プライベートバンク口座経由可)

 

リノベーション前の住宅

リノベーション前の住宅

リノベーション前の銀行の建物

リノベーション前の銀行の建物

詳細はこちらから。

詳細記事は会員限定(個人相談経験者、セミナー参加者様)となっております。
個人相談はこちらまで。

関連記事

  1. 学生寮ファンド

  2. 森林ファンド

  3. オフショア固定金利

  4. 英国不動産ローンファンド

  5. オフショア資産管理口座

  6. オーストラリア不動産ファンド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今後のイベント

現在予定されているイベントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
2018年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930